スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

待っていました、お姉ちゃん

2008-08-27

イク、少しは熱が下がりました。
口内炎はできてないようだけど、2日で熱が下がったってことはやっぱり夏かぜ?
明日にははっきりするけど。

今日は学生さんの実習3回目。
まーに「今日はおねえちゃんが来るよ。」と言ってたら、「お姉ちゃん?」と言って窓際で待ってました。
時間になって、下に学生さんが到着すると「おねえちゃん、来た!おーい、おはよー!」と手を振っておりました。
学生さんたちにはよくなついていて、今日もたっぷり相手をしてもらっていました。

反面、イクは熱と眠さのせいでゴキゲン斜め。
あのイクが「人見知り?」って言われるほど、私以外を拒否。
かわいそうに、学生さん。やるべきチェックをさせてもらえませんでした。スミマセン・・・焦る3

今日もらったパンフは事故予防について。「イクくんを守り隊」というタイトルがつけられてました(笑)
内容は「転倒・転落について」「誤飲・誤嚥について」「溺水について」の三つの事故の予防のポイントについて。
二人目ということもあって、全体的におおざっぱな育児。
事故予防に関しては、まーから引き続き対策をしているところもあれば、意識せずとも染み付いていることもある。
でも逆に「それくらいいいや。」と思うようなことも増えてる。まーのときは心配で目を離せなかったのに、今はそれほどには思わないし、まーのおもちゃなど小さいものが落ちてても仕方がないと思ってしまう。こういう油断が事故を招くのかも。気を引き締めねば。
それと貧血になりやすい時期なので鉄分の多い食品を心がけること、と。
レバー、赤身の魚、肉、ほうれん草など。
フォローアップミルクが飲めると手軽に栄養が補えると思うんだけどなぁ。

あとは子供のことに関して雑談っぽく。突発のことを聞いたり、乳幼児相談でのことを話したり。熱が出るときの体のメカニズムについても教えてもらいました。

来月は訪問実習はないけれど、学校で学習会が開催されます。
テーマが「事故予防」と「病気のときの対応の仕方」の二つ用意されてて、うちに来てくれてる二人の学生さんが別々のグループみたい。どっちのテーマに参加するか選びにくかったよぅ。
結局、タイムリーな「病気のときの対応」のほうを選んだけれど。楽しみだわ。

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

はじめまして

はじめまして。2歳半の男の子の母です。
うちのこもアレルギー(犬4、ネコ3、卵2、牛乳2、牛肉2)があります。
1歳のころから近所の小児科に通い続けたけど一進一退。 思い切って今日皮膚科に行きました。
小児科ではキンダベートとヒルロイドを混ぜたものだったのが皮膚科で処方されたのがサイベース軟膏とプロペトを混ぜたものでした。
家で調べたらサイベースってすごく強い薬ではないですか~!! どうしたらよいかわからずネットでサイベースで調べていたところ、でんすけさんのHPにたどり着きました。
お子様たち、サイベースを使われていたとのことですが、どのくらいの期間でしたか?症状は変わりました?
サイベース軟膏に何か混合されたものでしたか?
突然お邪魔して、質問攻撃でもうしわけありません・・・ 

イク君熱大丈夫かなぁ

子供が体調悪いとお母さんも大変になってしまうから早く元気になってほしいですね…

v-22こうたんままさん

はじめまして。
うちはサイベースは最初だけでした。
1ヶ月塗り続けて、次に受診したときには症状も良くなっていたのでサイベースよりは少し弱い薬にしてくれました。
最初に様子を見ながら薬を弱くしていくと言われていたので、不安になりながらも信じて塗ることにしました。
サイベースとワセリンを1:1で混合したものでした。

小児科だとキンダベートかリンデロン(病院によって種類は違うけど)の2段階ですが、皮膚科だともっと細かく薬の強さのレベルがあるように思います。
やっぱり肌のことは皮膚科で診てもらうほうがいいかなと思っています。

こうたんままさんもまずは信じて塗ってみてはどうでしょうか。それで症状がよくなったら再受診して、薬を弱めてもらうとか。先生を信じるかどうかだと思います。他の病院にいくという手もありますし。
他にも気になることがあれば何でも聞いてくださいね。


v-22はるまさん

もう熱もさがったし大丈夫だよ。
少々熱があっても元気なら気にならないし。
さすがに39度あるとぐったりしてたけどね。
いやー、ずっと抱っこは疲れたわ・・・。

ありがとうございます

ありがとうございます。
処方されたものはサイベースとワセリンを混ぜたものです。
塗り始めて3日。うそみたいに綺麗になりました。
強い薬で落ち着かせてから維持していく、こういう方法もあるんですね。
今まではキンダベートでなかなか良くならず、毎日夜中2時間ほど掻き毟る息子との戦いでした。
もっと早く皮膚科にいけばよかった・・・・と思いました。
強い薬だから恐いと思っていましたが、信じて使ってみます。
周りにアトピーの子供も居なく、情報が得られなかったので、大変助かりました。
ありがとうございました。

v-22こうたんままさん

強い薬は本当にすぐにきれいになりますよね。それが怖くもあるんですが。
私も色々調べまくりましたが、弱い薬をずっと使うより強い薬で一気に治すほうが結局ステロイドの使用量は少なくて済むみたいです。
上手な付き合い方をしていきたいですね。

お知らせ

幼稚園のことなど、一部パス制にしました。 過去の記事も一部限定公開に変更しています。
パス制の記事を読みたいと思ってくださる方は、サイドのメールフォームやコメント欄、その他何らかの方法でご連絡ください。
ブロ友限定公開記事にしていますので、FC2ブログをお使いの方はブロ友申請してくださっても結構です。

愛息子

でんすけ

でんすけ
私はでんすけ。
ぐうたら専業主婦。
お父さんと二人の息子と4人仲良く暮らしてます。

長 男:まー
誕生日:2005年7月4日
次 男:イク
誕生日:2007年11月3日

大きくなったよ♪


最近の記事
カテゴリ
コメントありがとう♪
月別アーカイブ
ランキング参加中
投票お願いします!
blogram投票ボタン
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

直通メール
個人的なメールも大歓迎です。

名前:
メール:
件名:
本文:

でんすけのお友達
いらっしゃいませ
今何人?
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
「でんすけのつぶやき・・・」の中で探したい記事がある場合はこちらで検索できます。
♪お邪魔してます♪
私のページ
RSSフィード
コラブロ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。