FC2ブログ

帝王切開と自然分娩

2007-11-04

自然分娩と帝王切開、どちらも経験することができました。
で、よく聞かれたのが「三人目を産むとしたら自然分娩と帝王切開どっちにしますか?」というもの。

どちらも経験してみて、あらためてどちらにもメリットデメリットがあることを認識したし、どちらも辛い!
帝王切開と言うと、「楽ね~」と言われて傷ついたと言う話をよく聞くけれど、幸い私の周りにはそんなことを言う人はいなかったし、むしろ「大変だったね」って言ってくれてた。
帝王切開のいちばんのメリットは、その状況でいちばん安全なお産スタイルであること。
他には予定帝切なら予定が立てやすいこと、
手術開始から10分くらいで赤ちゃんが出てくるらしいので小さい子供にも付き合ってもらいやすいこと、
産後のシモへの負担がないこと、かな。
ただ、術後のお腹の痛みはもう経験したくない。

今回の自然分娩でよかったと思えたのは、
生まれたばかりの赤ちゃんを抱けたこと、
立ち会ってもらえたので心強かったこと、
出産当日から食事もできるし、動くこともできるということ。
デメリットはシモへの負担が想像以上だったということ。
自然分娩だと産後の苦痛はないものだとばかり思ってた・・・。
やっぱり経験してみないとわからないものだわ~。

で、最初の質問への答え。
お産直後は「どっちもどっち。どちらもイヤだ!」と思ったけど、日にちが経つにつれやっぱり自然分娩がいいと思うようになった。
私の場合、下からでも楽に産めるってことがわかったし(笑)
むしろ病院に間に合うか心配。
難産だったら二度と下から産もうなんて思えなかったと思う。
自然分娩に個人差があるんだもの、どっちがいいかなんて人それぞれだよね~。

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ

幼稚園のことなど、一部パス制にしました。 過去の記事も一部限定公開に変更しています。
パス制の記事を読みたいと思ってくださる方は、サイドのメールフォームやコメント欄、その他何らかの方法でご連絡ください。
ブロ友限定公開記事にしていますので、FC2ブログをお使いの方はブロ友申請してくださっても結構です。

愛息子

でんすけ

でんすけ
私はでんすけ。
ぐうたら専業主婦。
お父さんと二人の息子と4人仲良く暮らしてます。

長 男:まー
誕生日:2005年7月4日
次 男:イク
誕生日:2007年11月3日

大きくなったよ♪


最近の記事
カテゴリ
コメントありがとう♪
月別アーカイブ
ランキング参加中
投票お願いします!
blogram投票ボタン
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

直通メール
個人的なメールも大歓迎です。

名前:
メール:
件名:
本文:

でんすけのお友達
いらっしゃいませ
今何人?
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
ブログ内検索
「でんすけのつぶやき・・・」の中で探したい記事がある場合はこちらで検索できます。
♪お邪魔してます♪
私のページ
RSSフィード
コラブロ