FC2ブログ

妊婦健診(33週)

2007-09-18

先週はお父さんが出張でいなくてまーくんのお世話を全部しなければいけなかったし、保育園のお迎えも最近よく行くし、お腹もよく張るし、で今日の健診で「入院!」とか言われるんじゃないかとドキドキだった。
結果、子宮頚管は短くなってるものの(2.1cm)なんとかセーフ。
無事帰ってくることができました。

お腹の子はどうやら大きめ赤ちゃん。
先生も「大きくなりすぎてないか見てみましょうねー」って。
私のお腹を見るなり、「やっぱり大きい。36週って言われてもおかしくないよ」だって。
推定体重も2500g。大きさ的には産まれても問題なしだわ。
そのせいか、先生もさほど強く「大人しくしてなさい」とは言わない。むしろ痛みがあればすぐに糸を抜くからって感じ。
ちょっと気が楽になったな。

次回、2週間後に抜糸予定。
子宮の傷の厚みを見てから帝王切開にするか、自然分娩に挑戦するかを決めます。
先生、私が前回帝王切開だってことをすっかり忘れてて、私が言わなきゃ何も言わず抜糸されてたよ。
一応、38週に帝王切開の手術の予約を入れたけど、自然分娩できそうなら抜糸して手術はキャンセル。厚みが足りなければ手術まで抜糸せず。
といっても下のほうに痛みがあったりすればすぐに抜糸するし、そうなれば予定の日前に緊急で帝王切開になる可能性もあり。
妊娠までに1年あいてれば自然分娩は不可能ではないし、私の場合子宮口が開きやすいからできるんじゃないかな、というのが先生からの印象。もちろん絶対大丈夫とは言わないけれど。

とにかく私が何が何でも安静にすごさなければまずいのはあと2週間。
それなりに設備の整ってる病院だからか、切羽詰った感じでなにがなんでももたせなさいという感じは無い。この調子ならもう入院ってことはないかも。それなら早産にもっていかれそう。
私としては抜糸した次の日曜日は運動会だからここまではなんとかもたせたい。
抜糸したらその日のうちにでも出産になることがあるかと聞いてみたら、その日のうちというのはあまりなく、たいていは1週間くらいはもつらしい。
う~ん、ギリギリ?


連絡帳
「9/18(火)
 今日は園庭に出てすべり台で遊びました。始めはウサギのさくを見ながらウサギをさがしておられました。「雨がザーザーって降りそうだからウサギさんぬれないようにお部屋の中に入ってるんかもね」と話しかけると、さくの中にウサギがいないことに納得されたのかすべり台のほうへと走っていかれました。
頂上までのぼられると下にいるお友達や先生たちに手を振られてご機嫌のまーくんでした。」


そうかぁ、すべり台よりもウサギが気になってるんだ。動物園に連れて行ってあげたいなぁ。
でも当分私が動けないから無理だわ。ゴメン。

続きを読む

準備

2007-09-16

出産のための入院準備は早めにしておこう、と思いながら1ヶ月。
やっと準備を始めた。
といっても、もう出張とか帰省の予定は無いので旅行バッグにパジャマや産褥ショーツなどを詰めるくらいだけど。

下の子のための服もまだ用意してなかったので購入。
二人目だし同じ男の子だけど、季節も違うし少しは新品も買ってあげないとね。
で、とりあえず新生児肌着セットを1セットとツーウェイオールを2着。
家に帰ってまーくんのお古をひっぱりだしてみると、思ってたより汚い汗
一応洗濯してから片付けてたんだけど・・・。
まーくん、よくミルクを吐いてたんだよねー。
たぶんアレルギーのせいだと思うんだけど、新生児ってそんなものだと思ってたから特に対処することも無くミルクを飲ませ、吐かせ続けてた私たち・・・orz
しっかり服に染み付いてて。さすがにこんな服ばかり着せるのはかわいそうだわ。

そして下の子のための収納。
今、まーくんのプラスチックのタンスを押入れに入れて使ってるけど、部屋に置けるようなタンスを買うことにしました。
将来子供部屋に置いてかわいくて、小学生時代くらいまでは使うことを想定したそれなりのものを。
今日、下見しに行ってきました。そして明日も他のお店に行ってみて決めようと思います。
帰ってから新生児の服を洗濯してたら今すぐにでも欲しくなっちゃった。

さて、お腹の子。
まーくんよりもかなり大人しい。
まーくんは激しくて、今頃って夜中に蹴られて痛みで飛び起きてたんだけど。
この子はお腹がいびつな形になるほど動かないし、キックゲームにも付き合ってくれない。
生まれてからも手のかからないこであって欲しいわ。

妊婦健診(31週)

2007-09-04

妊婦健診の日。
尿糖を気にして、健診の日は朝食抜き。
病院のほうが涼しいから、時間より30分ほど早く家をでました。
なのに最初の採血・採尿検査室でかなり待たされる。
朝一なだけに、患者さんがみんなここに集まってるのよね~。

産婦人科へ移動して、まず血圧と体重測定。
体重はこの2週間で増減0よしよし。
子宮口の状態。
糸の位置、問題なし。頚管の長さ2.5cm。
先生のコメント、「まぁ、いいでしょう」。
36週に抜糸予定。だけど、張りが強くて子宮口が耐えられないようになると、そのままにしておくと頚管が千切れてしまうので早めに抜糸するらしい。赤ちゃんに呼吸器をつけるかどうかの境が34週ぐらいらしいから、最低でもそれまではなんとかもたせたいところ。
赤ちゃんは十分すぎるほど大きいらしいんだけどね。
今の時期1800gぐらいのはずが、お腹の子はすでに2100g。
私自身、一度に食べる量が減ってきたんだけど・・・・甘いもの食べすぎ?

今月の連休でできれば帰省したかったんだけど、先生に聞いてみたところ「やめておくことをおすすめします」って言われちゃったよおちこみ
まぁ、あっさり許可がおりるとも思ってなかったし、「やっぱりダメか・・・」って思ったくらいだけど。
「帰るなら37週過ぎてから」って、37週過ぎたらこっちが嫌だよ。
横にいた看護師さんには「妊婦がウロウロするもんじゃない。お腹も張ってるのに」って言われた。そんな言い方しなくてもいいじゃん。
先生のサバサバした言い方は好きだけど、この看護師さんのズケズケとした物言いは嫌いなんだよねー。悪い人ではないと思うけど、好きになれない。早い段階でこの看護師さん、担当かわらないかなぁって思ってたもん。
帰省も、ついでの旅行もボツってしまった。あ~あ、焼きそば食べたかったなぁ・・・。


連絡帳
「9/4(火)
 今日ははだしになって砂場で遊びました。バケツの中の水をジャ~と流し、まーくんと一緒に砂のお団子をつくりました。一緒にギュッギュッギュ~としているとすごく喜んでおられ、何度も手をのばしてこられました。スコップで砂をすくってこぼさずにバケツに入れるのが上手ですよ~」


公園に砂遊びしに行ったのも随分前だなぁ。
あの頃はすぐに飽きてほとんど砂遊びしなかったけど、今だともうすこし集中して遊べるのかな。
お団子作り、一緒にやりた~い。

不調

2007-08-31

風邪をひいてしまったようでのどが痛い
涼しくなってきたのはいいけれど、肌寒いと思ってたら急に身体がカーッと熱くなって汗が噴き出したり、かと思えば風が吹いてきて身体が冷えたりしたからだろうなぁ。
熱はないけど、なんとなく頭がガンガンする。一日のほとんどを横になって過ごしてるせいかもしれない。

さらに首と肩が痛いくらいに凝ってる。
寝転がって本を読んだり、ゲームをしてるせいか。
お腹が大きくなって姿勢も制限されるためか。
マッサージとかしてもらえないから耐えるしかないなぁ。

そんなこんなでイライラ。
体調不良と気分的なものもあると思う、やたらとお腹が張る。
服薬しててこんなにお腹が張るんだったら、来週の健診で「入院して点滴」と宣告されても仕方がないかも、と覚悟するくらいだった。

夜中には突然雨が降り出し、乾いてなくて干しっぱなしの洗濯物をわざわざ取り込みに行ったら、取り込み終わったとたん雨が止むし。
ウトウトしだしたら、まーくんが目を覚ましてお茶をくれって言うし。
目が覚めるたびに汗が噴き出し、枕が湿って汗臭くて不快なことこの上ないし。
やたらと蚊に刺されてかゆいし。
お父さんは朝なかなか起きてこないし。

以上、昨日から今朝までの私のイライラ。
今朝、お父さんとまーくんを送り出し、お風呂を沸かして入ったら身体も気持ちもスッキリしたちな♪
今日はさほど暑くもないし、吹き込む風も気持ちいい。
お腹の張りって気分的なものもあるのか、今日は昨日ほど張りもひどくない。
かなり復活。
週末は3人でお出かけして、元気を取り戻さねば


連絡帳
「8/31(金)
 今日は鼻水が本当にたっぷり出ておられました。今、たんぽぽぐみでも熱や風邪でお休みされる方が何人かいらっしゃるのでお気をつけくださいね。」


親子で風邪ひきです。
まーくんはくしゃみをするたびに鼻水が飛んでたらしい。
目やにもでてるし。
オノンも残り少ないし、明日病院に連れて行こうっと。

妊婦健診(29週)

2007-08-21

妊婦健診で毎回のように尿糖がでるので、今回は血糖検査をすることになってます。
昨日の21時以降は絶食。当日は薬も水もダメ。この暑い時期に水も飲めないってつらい・・・
朝一で検査室へいき、尿検査・血液検査。
そしてブドウ糖液を飲んで60分後、120分後に血液検査
ブドウ糖液、まずかったら嫌だな、と思ってたらサイダーみたいだった。甘くて、炭酸入り。この暑い時期にこれはうれしい

待ち時間の間に診察。
妊婦健診(29週)

前回、お腹の赤ちゃんが大きすぎといって「尿糖もでてるし、甘いもの食べ過ぎてるんじゃないの?」とか怒られたのに、今回は1500gとごくごく標準的な体重。前回の計り方が大雑把だったんだって~。私自身の体重増加は+4kgくらいだし、自分でも結構頑張ってるって思ってたのに。これって私怒られ損じゃない?!
子宮頚管の長さは短くなってるらしいけど、しばってる糸の位置も状態も問題ないらしく、「しばってあるし、いっか」。
ただ、お腹の張りは横になってるときのほうが感じやすいことを言うと、実際はもっと張ってるのかもしれないので、次回はお腹の張りのチェックをしましょう、ということになりました。
炎症反応は少しは下がってるので、このまま様子を見ることに。とりあえず入院は避けられた。ほっあ
血糖値は最後の血液検査の前に診察をしたので結果がわからないけど、とりあえず尿糖はマイナス。朝食食べなかったら出ないんだってば。でも今回蛋白がでました焦る3

診察後の助産師の話では、今病棟では早産ばかりらしい。
安静にしてるのがいちばんだけど、動かないと体重も増えやすくなっちゃうしねぇ・・・って。うんうん。やっぱり食事制限が必要か?
次回の健診までに「バースプラン」の用紙をもらったのでそれを提出。お産時の処置や夫の立会い、産後のケアの希望などを「希望すること」「やりたくないこと」などを自分のお産に対する希望を医療者側に伝えるというもの。
私の場合、帝王切開かどうかでも違ってくるので、先生にもう一度確認したところ、下からのお産も不可能ではないらしい。子宮の壁の厚みなどギリギリまで状況を見て、いつでも帝王切開できる準備をしてからってことになるらしいけど。子宮破裂の可能性は100人に1人、子宮破裂すれば赤ちゃんの死亡、母体も大量出血などリスクもあるのでよく話し合って決めてくださいと。
赤ちゃんのことを考えると帝王切開にすべきかと悩むけど・・・。
先生は「切迫早産だし、産まれちゃうかも知れないけどね~」って。私としては自然分娩希望、というか手術日を決められるんじゃなくて、赤ちゃんに産まれる日を決めて欲しい。陣痛or破水があれば即切られてもいいかなって思ってる。それと夫の立会い希望。その場合まーくんをどうするかが問題なんだけど。
考えることはいっぱいです。


連絡帳
「8/21(木)
 水着を着て、お砂遊びをしました。カップに砂を山盛りにしてジャーとよこに流したり楽しまれました。」


今日は午前中ちょっと雨が降ったりしたからプール遊びはしなかったのかな?
アンパンマンのオムツを履いて帰ってきたまーくん。
いきなりズボンを下ろして股間を指差し「アンマン、アンマンアンパンの人」。
何かと思えば、そこにもアンパンマンの絵がありました。
「アンパンマンは?」って聞くと、これをやるから面白い。
アンパンマンのオムツ、また買ってあげないといけないかな。

お知らせ

幼稚園のことなど、一部パス制にしました。 過去の記事も一部限定公開に変更しています。
パス制の記事を読みたいと思ってくださる方は、サイドのメールフォームやコメント欄、その他何らかの方法でご連絡ください。
ブロ友限定公開記事にしていますので、FC2ブログをお使いの方はブロ友申請してくださっても結構です。

愛息子

でんすけ

でんすけ
私はでんすけ。
ぐうたら専業主婦。
お父さんと二人の息子と4人仲良く暮らしてます。

長 男:まー
誕生日:2005年7月4日
次 男:イク
誕生日:2007年11月3日

大きくなったよ♪


最近の記事
カテゴリ
コメントありがとう♪
月別アーカイブ
ランキング参加中
投票お願いします!
blogram投票ボタン
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

直通メール
個人的なメールも大歓迎です。

名前:
メール:
件名:
本文:

でんすけのお友達
いらっしゃいませ
今何人?
カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
ブログ内検索
「でんすけのつぶやき・・・」の中で探したい記事がある場合はこちらで検索できます。
♪お邪魔してます♪
私のページ
RSSフィード
コラブロ